So-net無料ブログ作成

海外での怪我 [旅]

 先日、家族がカナダのスキー場で追突され救急車で病院へ搬送、入院しました。胸椎と左足の脛骨骨折で、怪我から10日目でようやく日本に移送されました。
 クレジットカードに付帯した海外傷害保険に入っていましたので保険会社と色々やり取りをしたのですが、海外で怪我をするとその治療費等の高額さには驚かされます。カナダでの入院中の治療費等が、4日間で約220万円で、此れには救急車の費用、通訳費用、帰国までの待機中のホテル代も含まれています。また、帰国当日に注射一本打ってもらったのですが、これだけで4万円でした。いや~高額ですね。ちなみにカナダ国民の場合、手厚い福祉政策により医療費は無料です。羨ましいですね。
 ちなみに、帰国に際しては日本から迎えの看護士が現地まで行き、患者に同行してビジネスクラスで帰国。成田からは専用の車で、自宅まで移送してくれました。この移送費用が、約200万円でした。
 以前、友人がヨセミテで骨折し現地で手配をした経験がありましたので、この時の経験が大いに役に立ち保険会社との連絡をスムースに行う事が出来ました。
 海外に行く時は、しっかり保険に入っておいた方が良いですよ。また、留守家族には、保険の加入情況と保険会社の連絡先等を必ず伝えておく事も大事です。何も起きなければ良いのですが、事故は何時起きるか解りませんから万全の準備だけはしておきましょう。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

若葉

大変な目に会われたのですね。お怪我は大丈夫ですか?
「怪我と弁当は自分持ち」とクライミング対応の保険の入らない方もいますが、これを読んでやはり入るべきと思いました。
by 若葉 (2009-03-17 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0