So-net無料ブログ作成

映画「エヴェレスト 神々の山嶺」★★ [映画]

 日本の山岳映画で評価出来たのは「劔岳 点の記」くらいでしょうか。この作品には期待を持っていたのですが、一寸残念です。
 ただ、美しい景色と当時の登山界の雰囲気は出ていたと思います。主演の阿部寛が、適役です。尾野真千子演じる岸良子の台詞、存在に違和感を非常に感じました。
 原作を忘れて、阿部寛の演技と景色の美しさだけを楽しんで下さい。海外の山岳映画にはとても敵いません。日本は山国なのに残念です。
エヴェレスト 神々の山嶺
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「バナナの逆襲」ドキュメンタリー [映画]

 ニカラグアのバナナ農園で働くたくさんの労働者は、米国ドール・フード社から農薬被害を受けていました。この健康被害の裁判を追った、ドキュメンタリー作品です。が、実はこの映画、上映を中止させようとするドール社との戦いをも描いています。なりふり構わない巨大企業の横暴には驚くばかりです。スウェーデンのドキュメンタリー映画作家のフレドリック・ゲルテン監督は、インタビュー記事の中で「民主主義には情報を批判的にとらえる活動的な市民と、独立したジャーナリストが必要です。自由な報道抜きの民主主義なんて、ニセ物ですよ」と語っています。これを読むと今の日本に民主主義はあるのか疑問に思えてきます。先日の安倍首相のテレビ番組に対する事後検問と電波停止を示唆した発言を聞いていると、とても日本が先進国で民主主義国などと言えないのが理解できます。農薬による健康被害だけでなく報道の自由、表現の自由についてもこの作品から学ぶべき事がたくさんあります。
 私はバナナが好きでよく食べるのですが、このドール社のマークが貼られたバナナを買ったことがあります。もう二度と買いません。
バナナの逆襲バナナの逆襲
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画