So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「シン・ゴジラ 」★★★ [映画]

 フルCGのゴジラだそうですが、良く出来ています。
 今回の作品ストーリーは、ゴジラを福島第一原発に置き換えて観ると分かりやすいです。もっと娯楽映画に徹した脚本にした方が面白かったように思うのですが。
シン・ゴジラ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「太陽の蓋 」★★★★ [映画]

 3・11後の官邸、電力会社、官僚、避難を強いられる人々の姿をフィクションとして描いた作品です。
 隠ぺいする情報、無責任な発言に終始する官僚、当事者意識の欠けた電力会社幹部、原発を管理する管轄機関のトップが「東大経済学部出身だ」と言い放つ無責任。非常にリアルに再現されていて、原発事故を無かった事にしたい勢力と起きた事に真摯に向き合わない日本人に警鐘を鳴らしています。
 人間にコントロール出来ない原発は、太陽に蓋をしようとすることと同じであると。同感です。平日昼の回の鑑賞でしたが、結構混んでいました。関心の深さを感じ、少し安心しました。
太陽の蓋
タグ:太陽の蓋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「ロスト・バケーション」★★★ [映画]

 サメに襲われる映画は、B級作品を含めると相当な数になります。かなりの本数を観ているのですがこの作品は、秀でた作りになっています。シンプルな作りでその分ストーリーの展開に引き込まれます。これは、面白いです。最後まで緊張感が続きます。
 参議院選挙、都知事選挙、沖縄の基地問題と無い頭を使いすぎて疲れ切りました。このような時には、この手の映画を観るのが疲労回復になります。
ロスト・バケーション
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス 」★★★★ [映画]

 SF映画としての映像が素晴らしいです。最後まで息つく暇もないほどのスピード感で映像とストーリーが展開するので、一寸理解に苦しむ部分もあるのですがそれは映像のリアルさで帳消しになるかなと。脚本的には今一つですが、SF大好きな私としては大満足な作品でした。

インデペンデンス・デイ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「エクス・マキナ Ex_Machina」★★★★ [映画]

 SFスリラーと言える作品で第88回アカデミー賞の視覚効果賞を受章しています。
 山奥の研究所で行われている人工知能の研究。この作品に登場するのは、二人の人間と二体のアンドロイドだけです。
 スピルバーグ監督が『A・I』を作ったのが15年前で、人工知能と言えるコンピューターとの闘いの作品は数知れず。やがて未来は人工知能に支配されるのかもしれません。いや~、面白かったです。人気になって良い作品だと思うのですが。
エクス・マキナ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画