So-net無料ブログ作成
検索選択
国内クライミング ブログトップ

シーサイド(城ケ崎)危険な兆候? [国内クライミング]

 知らないクライマーはいないエリアですが、友人から岩の状態に関する聞き逃せない貴重な情報をもらいました。
 サンライズエリアのプレッシャーですが、核心部のフィンガーのクラックが狭くなっているそうです。また、サンセットエリアのバーチカル・ダイレクトのハンドクラックは広くなってシンハンドサイズだそうです。また、人生楽ありゃ・・・のクラックも狭くなっているのではとの話もあります。
 この事から、この一帯の岩がかなり動いている事が推測され、今後地震等のきっかけで危険な状態になることもあるかもしれません。
 また「あかねの浜」エリアの一部が、崩壊しているとの情報もあります。近々城ケ崎に行った折に確認してくるつもりですが、この方面に行かれる方は注意してクライミングした方がよいかも知れませんね。
 言うまでもありませんが、以上は単なる情報の一部でしかありません。岩場の状態が今後どうなるかは誰にも予測はつきませんので、クライマー自身の判断と責任において行動下さい。
 


nice!(0)  コメント(0) 
国内クライミング ブログトップ