So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」★★★★ [映画]

 ナチス政権下、1943年ゲッペルスはベルリンからユダヤ人を一掃したと宣言。ただ、当時7,000人のユダヤ人がひそかに潜伏し、終戦時には1,500人が生き残ったそうです。この生存者の4人の生き方を証言と再現ドラマによって描いた作品です。
 この時代のユダヤ人を描いた作品はたくさんありますが、今もなお度々の映画化に称賛を送ります。人間は忘れるものです。日本でもこの時代を題材にした作品をたくさん作ってほしいものです。
 で、明日は、沖縄戦時、旧陸軍中野学校の青年将校のが行った知られざる戦史を描いた『沖縄スパイ戦史』を観に行きます。このような作品が多くの映画館で上映されないのが、日本の悲しい現状です。
ヒトラーを欺いた黄色い星
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント