So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画「500ページの夢の束」★★★ [映画]

天才子役から天才女優に成長したダコタ・ファニングの主演作品です。
 ダコタ・ファニングと言うとあのトムクルーズと共演した『宇宙戦争』を思い出します。恐怖の叫びが連続する役柄でしたが、天才子役を感じさせる演技でした。私は、この映画からダコタ・ファニングのファンになりました。
 自閉症の主人公が『スタートレック』の脚本コンテストに応募するために書いた500ページの脚本を映画会社に届ける旅にです物語です。家族で楽しむには最高の作品になっています。もちろん、一人でもカプルでも。優しい心にしてくれる、作品です。
500ページの夢の束

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント