So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」★★★★ [映画]

 今日のアカデミー賞の結果、この作品が作品賞を受賞しました。
 私は素晴らしい作品と感じましたが、好き嫌いがハッキリと分かれる映画ではないでしょうか。主演の素晴らしい演技に感激します。傲慢な人間、差別、偏見が強く描かれていて、これらが何かを知ることが出来ます。
シェイプ・オブ・ウォーター
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「ザ・シークレットマン」★★★★ [映画]

 1972年に起きた民主党本部への盗聴事件からニクソン大統領が辞任するまでのウォーターゲート事件を描いた作品です。この事件はある人物の内部告発から始まっていて、2005年の告発までこの人物が誰であるか不明でした。
 少しでもウォーターゲート事件を調べてから観る事をお勧めします。主演のリーアム・ニーソンが、適役でした。
 日本でもこのような正義に基づいた内部告発者が、出てきてもらいたいものです。
ザ・シークレットマン
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「グレイテスト・ショーマン」★★★★ [映画]

 最近のハリウッド映画は、現アメリカ政権の価値観に反発するような作品がたくさん作られています。
 この作品も実話をベースに多様性の重要性をうったえるミュージカル映画です。是非、音響設備の整った劇場で観てください。きっと、感動間違いないと思います。
グレイテスト・ショーマン

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「ロープ 戦場の生命線」★★★★ [映画]

ボスニア紛争直後、バルカン半島で活動する国際NGOの過酷な活動を描いた作品です。
 このような活動をする国際NGO(国境なき水と衛生管理団)があるのをこの映画で初めて知りました。
 地味な活動をここまで内容のある作品にした監督に、敬意を表します。脚本も素晴らしいと思います。それにしても戦争の愚かさを考えずにいられません。
ロープ 戦場の生命線
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「スリー・ビルボード」★★★★★ [映画]

 この作品が、多くの映画祭で受賞している理由がわかります。
 アメリカ、ミズリー州の田舎町での出来事を、素晴らしい脚本と演技で描きます。この手の作品では傑作だと思います。
スリー・ビルボード
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「デトロイト」★★★★ [映画]

 1967年デトロイト、黒人暴動の中でおきた警察犯罪を再現した作品です。
 トランプ大統領の登場で危機感の高まる人種差別の問題をタイムリーに取り上げた監督のセンスに、称賛します。
 差別が何をもたらすのか日本人も考えなければならないでしょう。差別される者の恐怖が伝わる作品にもなっています。
デトロイト
タグ:デトロイト
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「ジオストーム」★★★ [映画]

 この手の作品の中では、抜群の出来です。
 宇宙でのシーンが非常に美しくリアル感が素晴らしいですね。
 ストーリーはこのようなパニック映画の定番ですが、十分に楽しめる作品だと思います。
ジオストーム
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「キングスマン:ゴールデン・サークル 」★★ [映画]

 二作目だそうですが、一作目は観ていません。一作目を観ていなくても楽しめましたが、どうもエグさがこの作品の持ち味のようです。アクションシーンは良く出来ていると思いますが、何かインパクトに欠けるように感じます。2時間21分の間退屈しませんでしたが、ただ記憶に残るシーンはありませんでした。
キングスマン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「否定と肯定」★★★★ [映画]

 英国で2000年に判決の出た実在の訴訟を描いた作品です。
 ホロコーストを巡る名誉棄損訴訟を弁護する弁護士の法廷戦略にも見どころがあります。
 映画だけを観ると理解不能な部分がたくさん出来てしまいますので、是非映画評論家の町山さんの解説(TBSラジオたまむすび)を読んでから観に行って下さい。
 最近たくさん出てきた日本人の歴史改竄主義者の主張を考える時に、この作品は大いに参考になります。今、日本人が観るべき映画です。
否定と肯定


タグ:否定と肯定
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「希望のかなた」★★★★ [映画]

 シリア難民を描いたフィンランドの映画です。
 監督の作風が反映された他人に対する思いやりに溢れた作品になっています。
 主演を演じたシリア人のシェルワン・ハジさんが雑誌のインタビューの中で「父と母が口癖のようにいっていたのは、宗教とか民族性に左右されるなということです。他人がその人をどう言うかではなく、自分で判断しろと。自分が良い人だと思ったらそれでじゅうぶんだと、よく話していました」と。心に残る言葉でした。それにしても、右派と言われる人たちは、何処の国の人でも暴力的なのでしょうか。
希望のかなた


 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「 ユダヤ人を救った動物園~アントニーナが愛した命~」★★★★ [映画]

 第二次世界大戦中、ポーランドのワルシャワ動物園園長夫妻が300人のユダヤ人を救った実話の物語です。
 危険を省みずユダヤ人を救おうとする強い意志の源は何処にあるのか、知りたいところです。
 それにしても、ヨーロッパ映画人の戦争への追及意欲には感動します。今年だけで『ヒトラーへの285枚の葉書』『ハイドリヒを撃て』等たくさんの作品が公開されました。それに比べ、日本映画はどうでしょう。
ユダヤ人を救った動物園
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「フラットライナーズ」★★★ [映画]

 死後の世界に興味を持った医学生達の物語ですが、ちょっとホラーです。
 私も死後の世界に興味があるので観てみたのですが、なかなか楽しめました。怖いシーンはそれほど多くありませんが・・・・・。
フラットライナーズ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」★★★★★ [映画]

 う~ん、面白かったです。
 見どころ満載です。ちょっと飛躍ではと思う部分もありますが、最後まで楽しめます。後、三度位は観たいですね。次回は3Dで。
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「 IT/イット “それ”が見えたら、終わり」★★★★ [映画]

 主人公が子供たちの恐怖映画です。
 それぞれ個性を持ったいじめられっ子達7人の勇気が、心に響きます。
 何が一番怖いかと言えば、人間ですね。
IT/イット
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「ザ・サークル」★★ [映画]

 巨大なSNS企業の暴走を描いた作品です。
 膨大な蓄積データーの使い道に恐怖、監視社会に恐怖と、現在に繋がる恐怖がいっぱいです。
 ただ、色々な意味で脚本に問題があるのではと。
ザ・サークル
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画